Pocket

看護師国家試験まであと1か月の長男も、

准看護学校入試まであと2週間の次女も、

ともに受験生。

 

でも、なんだか違います。

 

違うように感じます。

 

『これしかない。一度きり』で、来月の試験のために2年間勉強と実習を頑張ってきた長男と、

『ずっと迷って決めたんだけど、何をしたいかわからないまま』かもしれない、次女。

 

その違いなのかなあ?

 

その『思い』の違いをずっと見てきたから、そう見えるのかもしれませんが・・・

 

この時期、受験生の子供のママたちはみんな、いろんな思いを持って子供を見ているんだと思います。

受験生みんなが、希望通りの結果になればいいけれど、

それはムズカシイこと・・・

 

 

結果がどうでもそれを受け止めて、前にドンドン進めるように、

親はどうしたらいいのか、

まだワカラナイことだらけです。

 

どんな結果であっても、子供自身が精いっぱい取り組んだ結果なら、

納得できるんだと思います。

 

『もっと頑張れば良かった』というような後悔だけはしないでほしい・・・

 

そう心から願います。

 

自分ができる精いっぱい、頑張ってほしい。

 

頑張るのは、

 

今でしょっ(≧◇≦)

 

お越しいただきありがとうございます。 ねこねここ、と申します。 4人の子供のアラフィフ母です。 子供たちの人生が明るく楽しいものであるよう、いつも願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です