Pocket

昨日、1月8日は、長男の成人式の日でした。

成人式、オンナノコなら「振袖を着て、きれいにメイクして、本当にウレシイ、でもとても大変な一日」なのですが・・・

オトコノコは本当に簡単というか、寂しいというか・・・

長男の場合は、大学入学の時に買ったスーツを着るつもりだったので、

今回は成人式と短期大学卒業、就職を兼ねて、靴とベルトを買いました。

 

それだけ・・・

 

成人の記念写真も特になく、

「あ、成人式なんや」くらいの・・・

 

親も長男もそっけない成人式のキモチ、でした。

 

長男に至っては、

「別に式典とか行かなくてもいいんちがうん?」くらいのこと、言ってました。

 

でもね。成人式って、やっぱり意味はあることだとワタシは思うんです。

 

20歳になったから、成人式を迎えたから

「ハイ、今日からオトナだよ~(^O^)/」

っていうことはなくてね。

 

それでも、やっぱり一つの大きな区切りというか、自分のこと、自分の行動に責任を持つということを実感するための一日なんだろうなあ。その日はそんなことわからなくても、

「成人」ということのイミを、しっかり知ってほしいなあ、と思うのです。

 

同じマンションには長男の同級生が何人もいて、オンナノコたちは晴れ着を着せてもらって

「カワイイ(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

そういえば2年前は長女だったなあ・・・

 

なんて思い出しながら・・・

 

昨日はあいにくのお天気で、朝から雨がチラチラチラチラ・・・

 

外は曇っていてどーんより。

 

あーあ。な一日でした。

 

しかも、サムイ・・・・・・

 

それでも成人式(*´▽`*)みんな、おめでとう!!

長男もおめでとう!!!

 

なのですが・・・

 

長男は2日前からインフルエンザ・・・

 

なので、欠席しました(。▰´▵`▰。)

 

なんだかなあ・・・・・

 

 

お越しいただきありがとうございます。 ねこねここ、と申します。 4人の子供のアラフィフ母です。 子供たちの人生が明るく楽しいものであるよう、いつも願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です